防寒性に優れた厚手のメルトンウールを使用し、1900年代初頭からほぼ変わらぬ完成された外観を持つピーコートは、米海軍下士官達からも絶大な支持を得ていた。このピーコートの背面に刺繍された米海軍護衛艦USSコレヒドール「CVE-58」は朝鮮戦争時、パナマ運河を通過して兵員と貨物を朝鮮半島の国連軍に5回送った。その際に乗員が日本に立ち寄り、個人でカスタムオーダーした特別なもである。オリジナリティーに溢れる一着を作ろうと目論んだ下士官は、横須賀基地にあるネイビーエクスチェンジ内のテーラーに持ち込み、刺繍入りのピーコートを仕立てたのであった。当時から横須賀の街には、卓越した手振りの刺繍技術を持つ刺繍店が数多く点在しており、日本へ駐在した米兵達はこぞって刺繍店へと足を運んでは スカジャンやスコードロンパッチをオーダーしていた。その背景には為替相場が1ドル=360円であり、彼ら兵士からすれば非常に安価で刺繍を施すことができたのも魅力の一つであった。豪華でオリエンタルな和柄を全身に刻み込んだ異端児的存在とも言えるこのピーコートは、他人と一線を画すのは明らかであり、刺繍の豪華さと同様に着用する兵士の優越感も相当なものであっただろう。



BUZZ RICKSONS【バズリクソンズ】のロゴ バズリクソンズ
BUZZ RICKSONS
バズリクソンズはシュガーケーン・サンサーフなどヴィンテージ系アメリカンカジュアルブランドを擁する東洋エンタープライズ社のミリタリーブランドです。同社とミリタリーとの関係は古く、同社の前身企業である港商事時代に米軍ベースにスーベニアジャケット(スカジャンなど)などの商品を納入していたというルーツを持ち、1993年にはフライトジャケットのファーストを発売。以後次々と復元されるミリタリーウエアはサンサーフのハワイアンシャツ、シュガーケーンのデニムウエアーと同様、どれも完璧な出来ばえです。

クーポン 次回お使いいただけるクーポンを差上げています。

ジーンズなどのボトムスの裾上げについて ご到着後でも、3か月以内なら無料!くわしくはこちら

⇒【会社概要】サイズの測り方・返品交換の方法などから

取り扱いブランドと取り扱いアイテム
よくあるご質問